当院の基本的な治療の流れ・・・概略



当院の基本的な治療の流れ・・・詳細

1.初診(相談) 初診料 3,240円(消費税込)
  現在の歯並びの状態、治療開始の時期、治療方法、治療期間、諸費用などおおまかな説明をします。

2.精密検査(診断資料採得) 検査料 54,000円(消費税込)
  初診後矯正治療を希望される方は、現在の状態を正確に把握し、判断するために下記の資料を採得します。

    頭部X線規格写真(側面・正面) パノラマX線写真 手根骨X線写真 驚関節X線写真
    歯列石膏模型(咬合石膏模型) 口腔内写真 顔面写真 その他

  治療中必要に応じ、精密検査の採得を行い成長・発育の確認、治療の進行状態や変化を確認します。
  (治療開始後の検査費用は矯正基本料金に含みます。)

3.診断 診断料は精密検料に含まれます
  精密検査の結果を元に、患者さんに不正咬合の状態を診断し、治療方針・治療方法、予定治療期間、矯正基本料金を決定し、説明します。
  まだ治療開始に早いと診断される場合は適当な時期まで観察期間とします。

4.治療開始 矯正基本料金 64万8千円~86万4千万円(消費税込)
  診断に基づき治療開始します。

5.治療中 毎回の処置料 4,320円(消費税込)
  3~4週に1度来院していただき、処置をおこないます。
   ※治療期間は個人の成長・協力・努力により左右されます。
     A 第1期治療:永久歯完成までの治療
     B 第2期治療:永久歯での治療

6.術後観察
  長い期間を費やし、努力によって得られた良い噛み合わせをより長く保つため、保定装置を使用します。
  (来院は年3~4回 概ね2年 観察料2160円消費税込)
   ※処置料・観察料は時勢に応じて変更されることもあります。

7.終了   術後観察2年間後、噛み合わせに変化のない場合は矯正治療終了とします。
   ※終了後、噛み癖や成長で咬合に変化が生ずることがあります。


   ご連絡の上、ご相談下さい。
Copyright(c) 2015 All Rights Reserved. by Tanida Orthodontic Dental clinic